旅・料理好きによるブログ

旅に出て、様々な衣食住を体験して、学んだ事を日々の生活へ生かしていく。資格マニアの私が、ものづくりやアクティブな事に挑戦していくブログです(*^-^*)

【香川】ミシュラン3つ星の日本庭園へ。

皆さんこんにちは、こまつざきあやです(^^)

 

今回はミシュランガイド最高評価の3つ星として紹介された日本庭園

『栗林公園(りつりん公園)へ行ってみたい~!(^^)!』を叶えるべく行ってきました。

さっそく行ってみよう!

f:id:Komatsuzakiaya:20190803175952j:plain

【栗林公園】へ。

名前に栗の字が入っていますが、現在は栗の木は3本しかありません。

だいぶ昔に鴨猟に支障をきたしてしまうという理由で伐採されたそうです( ゚Д゚)

f:id:Komatsuzakiaya:20190803175957j:plain

入園料は大人410円、小人170円でした。

元旦と開園記念日(3月16日)は、無料開放されているそうですよ☆

 

さっそく園内散策へレッツゴーーー!(^^)!

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180027j:plain

【鶴亀松】へ。(園内では最も有名な松です。)

亀を表現した110個の石組の上に、鶴が舞う姿に見たてた黒松が植えられています。

実物はとても力強く美しかったです~(*'▽')

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180036j:plain

【箱松】へ。

箱の形を装った松は栗林公園独自の形だそうです。

300年以上にわたる手入れにより作り上げられた、庭師の技が光る松でした!

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180117j:plain

見えてきた建物は【掬月亭】という茶屋。

歴代藩主が大茶屋として愛してきた場所で、

こちらでは、ランチや抹茶を楽しむ事ができますよ!(^^)!

 

南湖をめぐる船【南湖周遊和船】に乗って湖上から庭園を眺めるのも◎。

(船は事前予約ができますよ★)

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180058j:plain

すっぽん!

こちらの錦鯉はとても鮮やかでした。

(病気にかからないようなエサをあげて管理しているそうです。)

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180123j:plain

日蔭にはキラキラと苔が群生している道があったり。

f:id:Komatsuzakiaya:20190803190403j:plain

【飛来峰】へ登ると南湖が一望できる撮影スポットがありました。

f:id:Komatsuzakiaya:20190803190409j:plain

庭園を背景に記念写真ぱしゃり~(*^-^*)

f:id:Komatsuzakiaya:20190803190436j:plain

ヤドンのうどん(*´з`)

お土産もとても充実してましたよ★

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180004j:plain

園内には無料で入れる【民芸館】もありました。

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180012j:plain

時代劇(水戸黄門)で目にするような物も多かったです。

f:id:Komatsuzakiaya:20190803180019j:plain

阿波藩のみで流通された【阿波錠】からくり錠。

戦がなくなり、刀を作っていた鍛冶職人達が暇を持つようになり、

だんだんと錠前作成に移行していき盛んになったそうです('◇')ゞ

 

【感想】いかがでしたでしょうか?

どこを歩いていても美しく見える庭園に驚き、圧倒されまくりでした( ;∀;)

日本庭園っていいな~~( ;∀;)

おわり★