旅・料理好きによるブログ

旅に出て、様々な衣食住を体験して、学んだ事を日々の生活へ生かしていく。資格マニアの私が、ものづくりやアクティブな事に挑戦していくブログです(*^-^*)

1泊2日格安航空で行く『初めての札幌旅行でどれだけ楽しめるのか!?』(札幌観光編)

皆さんこんにちは、こまつざきあやです(^^)

今回はLCC格安航空券で行く1泊2日、

『初めての札幌旅行でどれだけ楽しめるのか~?』を検証すべく行ってきました('◇')ゞ

札幌観光編、さっそくいってみよう!

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000347j:plain

【札幌駅】到着。新千歳空港駅から快速エアポートで片道37分。

快速エアポートは、日中は15分間隔で運行しているそうです('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000356j:plain

【六花亭 札幌本店】へ。店内に入ると、素敵な中庭がお出迎え!

札幌本店限定の商品もあり、2階にはカフェもありました('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000411j:plain

バラ売りされている商品も多く、お試しで色んな種類を購入できるのも嬉しい★

やっぱり、マルセイバターサンド美味!お土産で貰ったら大喜びです~( ;∀;)

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000417j:plain

【北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)】へ。

屋根部分には、開拓史を象徴する赤星マーク(五稜星)。

同時期に建てられた建物にも同マークがあるそうです('◇')ゞ

(入館無料。撮影もOK!)

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000433j:plain

北海道独自の縄文・アイヌ・オホーツク文化や、開拓の歴史を学べます。

樺太関係資料や北方領土問題についての展示もあり、

サハリンや北方領土で日本人がどう暮らし、どんな足跡を残してきたのか。

戦時中、戦後の展示物もあり、興味深くとても勉強になりました('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000514j:plain

喉が渇いたので水分補給!

い・ろ・は・す ハスカップ北海道限定ジョージア

北海道メロンクリームソーダをチャーーーーージ('◇')ゞ

ハスカップはブルーベリーとグレープを足したような味がしました!

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000458j:plain

【札幌市時計台】へ。え!!建物小さくない?( ゚Д゚)

しかーし!小さくてもすごいんです!

国内に現在する塔時計として最古だそうですよ('◇')ゞ

フォトスポットにはシャッターマンなる人がいて、写真を撮ってくれましたよ(^-^)

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000519j:plain

【さっぽろテレビ塔】へ。道中筆で描いたような雲が(*'▽')

せっかく来たので、テレビ塔の展望台へ行ってみましょ!

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000526j:plain

美しい!どこまでも石狩平野が広がってますね~(*´ω`*)!!

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000532j:plain

こちらは【大通公園】側。都市開発が美しい!

冬は世界的なイベントに発展した、札幌雪まつりが楽しめる場所ですね('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000540j:plain

建物内はまさかの!

テレビ父さんなる非公式キャラクターがお出迎え!

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000547j:plain

もはやカオス。でもなぜだろう。和む(^-^)

ここまでやっといてなぜ非公式なんだー!?(笑)

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000555j:plain

道民行きつけの【回転寿し トリトン】へ。

地近海ネタにこだわったお店で、コスパも◎

道民もなかなか口にできないネタが揃っていることで有名だそう('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000601j:plain

店内は、お昼のピーク時を過ぎたにも関わらず、満席状態でした。

とにかく新鮮なネタを、その場でさばいて提供してくれるので、美味しくないわけがありませんね('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000607j:plain

ネタが分厚くてどれも美味しかったです~(*^▽^*)

特に美味しかったのが、にしん握り(生)。

私、にしんが生で食べれるなんて知らずに生きてきました…( ;∀;)

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000613j:plain

一度ホテルにチェックイン。夜は定番の【すすきの】へ。

しかし、実は札幌には『すすきの』という住所はないそうで、ネオンがキラキラしている、この辺り一帯がだいだい『すすきの』なんだそうです('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000633j:plain

【松尾ジンギスカン】へ。北海道にきたらジンギスカンでしょ!(^^)!

特上ラム、ラム、マトンジンギスカン、ラムハツの4種類食べ比べセットを注文。

最初は店員さんが焼いてくれました('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000626j:plain

そして、北海道限定サッポロクラシックで乾杯~(*^^*)

とっても美味しかったです~!

食べ放題コースもあるそうですよ('◇')ゞ

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000641j:plain

路面電車にのって次なる目的地【藻岩山】へ。

シャトルバスやロープウェイなどの交通インフラがしっかりしており、市内からもアクセスが◎('◇')ゞ

(シャトルバス(無料)は15分間隔で運行してるそうですよ★)

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000646j:plain

すごい!!これぞ日本三大夜景( ゚Д゚)!!

まっすぐに伸びる道に並ぶナトリウム灯のオレンジと、手前の円山のシルエットが綺麗です。

f:id:Komatsuzakiaya:20190703000653j:plain

カップルなら展望台中央部にある“幸せの鐘”を鳴らしたり。

クリエーター大平氏が手がけた500万個の星空“スーパープラネタリウム”や、

札幌で1番高い場所にあるレストラン“ザ・ジュエルズ”で創作フレンチも堪能できるそうですよ('◇')ゞ 

 

【感想】ほぼ徒歩移動でしたが、想像以上に見て回る事ができて楽しいです!

大都会の中にいながら、北海道を感じられるのが札幌市内観光の魅力だなと感じました('◇')ゞ

しかーし!!旅はまだまだ終わらない!!

次回は、朝食から北海道を満喫。snow peak監修の室内グランピングレストランを堪能しちゃいましょ~!

最後までお付き合いいただきありがとうございました('◇')ゞ検証つづく…